うみコン2022 は終了いたしました

たくさんの皆様にご参加いただきまして誠にありがとうございました。
ぜひ次回もご参加をくださいますようお願い申し上げます。

うみコンとは?

最新の技術や情報を共有・融合し、海洋産業の振興・活性化につなげるため、
研究やビジネスに携わる人が、一堂に会する場を目指し産官学の連携組織
「海洋都市横浜うみ協議会」を中心に開催するコンベンションです。

5回目となる今回も、オンラインでの開催とし、
シンポジウムや企業・団体ブースを行います。
さまざまな関係者との交流やビジネスのきっかけ作りに、ぜひご来場ください。

開催概要

名称
海と産業革新コンベンション(うみコン2022)
~海洋分野におけるグリーン成長戦略への挑戦~
日時
2月20日(日)までアーカイブの公開(予定)
開催方法
WEB上での開催
テーマ
大テーマ:
海洋分野におけるグリーン成長戦略への挑戦

小テーマ:
浮体式洋上風力発電、鉱物資源開発、水素・アンモニア、CCS、AUV等
構成
1シンポジウム
今年のシンポジウムは「海洋分野におけるグリーン成長戦略への挑戦」をテーマに、基調講演では、海洋分野のキーパーソンの方にご講演いただきます。また、海洋分野において我が国を代表する3つの国立研究開発法人(※)による3国研シンポジウムでは、現在の取組状況と今後の展望についてご講演いただきます。

海洋研究開発機構、海上・港湾・航空技術研究所、水産研究・教育機構
2企業・団体ブース
出展者による最新の研究成果や技術開発のほか製品などを紹介しています。資料のダウンロードや、担当者との交流も行っています。
3学生海洋ビジネスアイデアコンテスト(神戸市・静岡市・横浜市の3都市共催)
海洋産業の振興等に向け取組を推進している神戸市、静岡市、横浜市の3市が連携した初の取組です。学生から応募のあった、海に関するビジネスアイデアの公開プレゼンテーションを実施します。
主催
海洋都市横浜うみ協議会、横浜市、海と産業革新コンベンション実行委員会
協賛
東亜建設工業、日本水中ドローン協会、大林組
協議会・実行委員会会員
海洋研究開発機構<JAMSTEC>/水産研究・教育機構<FRA>/海上・港湾・航空技術研究所(海上技術安全研究所・港湾空港技術研究所)/海技教育機構<JMETS>/帆船日本丸記念財団/東京海洋大学<TUMSAT>/東京大学生産技術研究所/横浜国立大学/横浜市立大学/神奈川大学/エンジニアリング協会/海洋産業研究・振興協会/日本舶用工業会/日本プロジェクト産業協議会<JAPIC>/次世代センサ協議会/横浜港振興協会/IHI/神奈川新聞社/東亜建設工業/日揮ホールディングス/日本政策投資銀行/横浜港埠頭/横浜八景島/日本郵船/三菱重工業/古河電気工業/ジャパンマリンユナイテッド/五洋建設/シーバルーン/セア・プラス/内閣府総合海洋政策推進事務局/国土交通省関東地方整備局/国土交通省関東運輸局/横浜市(順不同)

お問合わせ
海と産業革新コンベンション実行委員会 事務局
TEL:045-663-9151